Project Description

近年コインランドリー対するイメージは、以前までとは違い、「汚い」「古い」「暗い」等といったネガティブな印象から「清潔感があり、店内は明るく女性でも気軽に入りやすい」といった印象に変わりつつあります。そのため、市場全体では、「一人暮らしの男性」から「主婦」の利用が増加しています。
女性の社会進出により、共働き世代が増えてきている社会的背景も大きな要因となり、今では家事を時短するためのツールとして活用している女性が急増しています。
本記事では、これから初めてコインランドリーを利用する方も安心して活用できるよう、「コインランドリーの活用ノウハウ」を紹介していきます。

1.コインランドリーで洗えるもの

1-1.衣類

衣類の洗濯って、ほぼ毎日やらないといけないのに天気に左右されるから苦労しますよね。コインランドリーなら、「雨続きで洗濯できない」 「部屋干しでにおいが気になる」 「急な雨が心配」という悩みを解決してくれます。また、「花粉の季節は外に干したくない」 「洗濯物が人に見られて気になる」 「家の乾燥機は衣類にしわがつくし、乾燥時間が長い」 「干したり取り込んだりがが大変」 「日中は仕事で洗濯できない」 というような場面でもとても役に立ちます。

1-2.布団

布団って、家で気軽に洗えないし、干す場所やタイミングがけっこう難しいですよね。「布団を干したいけど雨が心配…」 「天気が良いのにこれから出かける予定が…」 「ベランダが狭くて全部干せないな(涙)」 「布団を汚しちゃったけどどうしよう…」などの場面でコインランドリーがとても役立ちます。しかも、花粉や黄砂が着かないし、ダニも死滅するから、アレルギーの人にも絶対おススメです!ただ、「布団を持ち歩くの大変そう」という方もいると思いますが、最近は布団を入れられる軽量型バックもあるから、持ち運びが楽にできます。

1-3.毛布

毛布って、ほこりや髪の毛がつきやすくてけっこう気になりますよね。「うちの洗濯機で洗えるけど、一度に何枚も洗えないし、ベランダに干しても乾きにくいし、場所とるし、我慢して使うかな。」という人多いです。一度に何枚も洗濯から乾燥までできる洗濯乾燥機が絶対おススメです。